ダチョウ肉料理は東京で食べれる?【大阪、名古屋、広島でも食べれます】

動物

ダチョウ肉を食べたことがありますか?多分多くの人が食べたことがないと思います。

「ダチョウ肉って食べれるの?」

「どんな味がするんだろう?」

「どこでダチョウ料理を食べれるの?」

などという疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんなダチョウ肉に関するお悩みを、解決します。まずはご一読を!

ダチョウ肉とは?

ダチョウ肉はいつから食べられているか知っていますか?

なんと、ダチョウ肉の歴史は古代ローマ時代まで遡ります。

その当時料理家だった、「マルクス・ガビウス・アピシウス」がダチョウ肉料理の記録を残しています。かなり昔からダチョウ肉が食べられていたことが分かりますね。

現在では、ダチョウ肉は栄養価が高いとして、欧米、特にEU諸国の間で、健康面に配慮した一部の消費者が牛肉の代替肉として消費しています。

消費量としては、世界では年間数万トン、日本国内では年間100トンのダチョウ肉が消費されています。

他の鳥の肉は白身であるのに対して、ダチョウ肉は100%赤身であり、牛肉の色に似ているという特徴を持っています。

また、ダチョウ肉の魅力は生食が可能だということです。ダチョウには寄生虫がついていなく、なおかつ病原菌が少ないので生食ができるといいます。

そして、ダチョウは丈夫で病気もしにくいので抗生物質もいらず、その点でも安心して食すことができるでしょう。

ダチョウ肉の味について

ダチョウ肉の味って想像がつきませんよね?全速力でお尻をプリプリ振りながら大草原を駆け抜ける姿を想像すると、お肉も脂肪分が多く、プリプリしているのかと思ってしまいます。

実際には、ダチョウ肉は、鉄分が多く、歯ごたえのある食べ応えのある食感をしています。

主にステーキ、ハンバーグ、カツレツ、タタキ、刺身など生食でも食べられることがあります。味のクセがないので、様々な料理に幅広く使うことができます。

牛肉と比べると、加熱しすぎるとジューシーさを失ってしまうので、程よい火加減で調理することで美味しく召し上がることができます。

味に関しては、牛肉よりも肉肉しく、脂身が少ないが非常に美味しいと言われています。

そして、臭みも全くなくクセがないので、焼いた時のジビエ特有の獣臭がすることもありません。

牛肉とレバーを足して2で割った味と評価する人もいますので、レバーが苦手な人は少しダメかもしれませんね。

ダチョウ肉の栄養は高い?

ダチョウの栄養の特徴として、まず第一に挙げられるのは「高タンパク、低脂肪」です。

脂肪分はなんと、牛肉の1/7、カロリーが牛肉の半分しかありません。鉄分は牛レバーと同じくらい含まれているといいますから驚きですね。

タンパク質を沢山摂りながら、カロリーを落としていく作業がダイエットには非常に大事ですから、非常にダイエットに向いている食材と言えますね。

そして、L-カルニチンを多く含まれていることから、近年健康食肉として注目を集めています。

カルニチンとは、簡単に説明すると、生体の中で脂肪を燃焼してエネルギーを生み出す時に、脂肪酸の燃焼場所であるミトコンドリア内部に運搬する役割を担っています。

要するに脂肪燃焼作用があるということです。

また、他の肉と比べて甘み成分であるアラニン、グリシンといったアミノ酸の含有率が多いということも特徴の一つに挙げられます。

そして、筋トレが大好きな人たちに嬉しいこんなものの含有率も非常に高いんです。

それは、「クレアチン」です。筋トレをやったことがある人は聞いたことあるのではないでしょうか。

アミノ酸の一種であるクレアチンは、高強度や程時間の激しい運動に対するパフォーマンスの向上に効果があり、またその運動の疲労の回復を助けてくれる成分です。そして、少し長い期間で効果を見てみると、筋肉量の増加を助けてくれる働きもしてくれます。

筋トレをやっている方、アスリート、ダイエットをしている女性には非常におすすめなお肉なのではないでしょうか。

おすすめのダチョウ料理

ダチョウ料理を食べてみたいと思っても、どんな料理を作ったらいいか正直わからないですよね。

ここでは、そんな悩める方にダチョウ料理のレシピをご紹介します。

【材料:ダチョウ肉200g、赤ワイン40ml、オリーブオイル適量、ハーブソルト適量、ブラックペッパー適量、タイム適量】ソース:赤ワインml、醤油大さじ1、はちみつ小さじ1、酢小さじ1

1:ダチョウ肉にハーブソルトとペッパーをすり込みます。
2:フライパンにオリーブオイルを注ぎ、ダチョウ肉を入れて表面に焼き色をつけます。
3:赤ワインとタイムを入れて蓋をし、弱火で5分程度蒸し焼きにします。
4:お肉を取り出してアルミホイルで包み、30分放置します。
5:ソースを肉を取り出したフライパンで軽く煮立たせて完成です。

ダチョウ肉が食べれるおすすめのレストラン5選【東京、大阪、名古屋、広島】

キエチュード

ジャンル フレンチ
場所 東京【稲荷町駅徒歩2分】
営業時間 ランチ:11:30~14:00/ディナー18:00~20:30
電話番号 050-5595-2631
キエチュード (稲荷町/フレンチ)
★★★☆☆3.65 ■上野稲荷町で“心やすらぐ”本格フレンチを。肩肘張らず気軽に行けるカジュアルフレンチ。 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

こちらのお店は、本格的なフレンチをリーズナブルに楽しめるレストランです。

オーナーの荒木シェフが、日本をはじめフランスやカナダ、モロッコなど世界各国で修行を重ね、当店をオープンしました。

店名の「キエチュード」はフランス語で「心の安らぎ」という意味です。

名前の通り、安心してお食事を楽しんでいただき、少しでも心が安らぐ空間を提供してくれます。

最高に落ち着く空間で、珠玉のフレンチをご堪能ください。

鶏魚きっちん 池袋東口店

ジャンル 居酒屋/焼き鳥
場所 東京【東池袋駅徒歩5分】
営業時間 月~金:17:00~24:00/日:17:00~27:00/金・土・祝前:17:00~29:00
電話番号 050-5868-2489
鶏魚きっちん 池袋東口店 (東池袋/焼鳥)
★★★☆☆3.42 ■池袋駅5分!焼鳥やダチョウ、海鮮がうまい店鶏魚きっちん 池袋東口店!宴会コース4000~! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

宴会に最適な全国の鮮魚のお造り、自撮りを味わえる居酒屋です。

鮮魚や自撮りも非常に美味しいことながら、何と言ってもおすすめは「ダチョウのタタキ」

炙ったダチョウの香ばしさと味の濃さに虜になること間違いないでしょう。

醤油、生姜、ニンニクのすりおろしと一緒に食べればより美味しく食べれます。

六角鶏 難波店

ジャンル 焼き鳥/居酒屋
場所 大阪/難波駅徒歩3分
営業時間 月~金:15:00~24:00(L.O.23:30)/土、日、祝:15:00~24:00(L.O.23:30)
電話番号 050-5571-8978
鶏家 六角鶏 なんば店 (大阪難波/居酒屋)
★★★☆☆3.33 ■難波駅すぐ営業17時から24時まで。平日単品飲み放題180分1060円!喫煙可。個室あり ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

全国から取り寄せた多彩な地鶏とこだわりの野菜がメインの創作居酒屋です。

ダチョウのタタキが650円となんともリーズナブルなお値段でご賞味いただくことができます。

鶏肉とは違う濃い赤色がたまりませんね。

美味しい地鶏とダチョウ肉にお酒が進むこと間違いないですね。

創作鉄板と元祖ダチョウ料理 デ二ケン’s 2号店

ジャンル ダイニングバー/アジアン料理
場所 名古屋
営業時間 16:00~翌0:00/土日:11:30~14:00/定休日:水曜日
電話番号 050-5597-6159
元祖ダチョウ料理と創作鉄板酒場 デニケン’s 2号店 (栄(名古屋)/居酒屋)
★★★☆☆3.33 ■栄駅5分◆種類豊富な“ダチョウ肉”の料理が味わえる!知る人ぞ知る、隠れ家的なお店。貸切も◎ ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

ダチョウ肉をメインに料理を提供してくれる知る人ぞ知る名店です。

新鮮なダチョウ肉のお刺身を盛り合わせた「ダチョウ肉の宝箱」や「ダチョウしゃぶしゃぶ」などダチョウ本来の美味しさを十分に堪能することができます。

また、東北産の日本酒をメインに豊富なドリンクをご用意しているので、お肉と会うこと間違いなしでしょう。

アットホームな店内は、宴会や気軽なお食事にもピッタリです。

圭の助

ジャンル カフェ
場所 広島
営業時間 8:30~17:00
電話番号 080-6323-7155
圭の助 (三次市/焼肉)
★★★☆☆3.03 ■予算(昼):~¥999

本店はバイクのライダーさんの休憩場としてもご利用できる、道の駅の中にあるカフェです。

メニューはサイコロステーキ、串カツ、フランクフルト、ダチョウカレー等々。

ダチョウのキーマカレーにもしっかりダチョウ肉が入っていて、味の方は絶品です。

入りやすい雰囲気なので、お気軽にお立ち寄りください。

まとめ:ダチョウ肉は栄養価が高くて美味しい

ダチョウ肉は高タンパク、低脂質、低カロリーで非常に栄養価が高いお肉だといことを知っていただけたでしょうか。

しかも、牛肉のような味わいをしていて、鉄分が非常に豊富なのでアスリートにおすすめです。

都内や大阪、名古屋、広島など様々な場所にダチョウ肉を食べれるお店がありますから、気になった方はぜひ足を運んで食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました