カブトムシの味覚について徹底解説します!【動画付きで分かりやすく解説】

昆虫食

皆さんは、カブトムシを食べたことがありますか?

「最近昆虫食が増えてるとは聞いたけど、カブトムシは食べれないんじゃないの?」

「カブトムシが食べれるらしいけどどんな味がするの?」

「カブトムシの味覚について詳しく知りたい」

などといった疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんなお悩みを、解決します。

動画付きで解説しますので、味について詳しく知れること間違いないでしょう!まずはご一読を!

カブトムシの味は美味しい?

カブトムシは食べることができます。

では、実際に食べるのだから、もちろん味はどんな味なのか気になりますよね。

その味は、、、どかんとくる大自然の味です!

まるでホームセンターや森の中にいるような味わい。でもそれって美味しくないのでは??

そんな疑問を持つ人は多いと思います。歯ごたえはいいですが味の方はイマイチなようですね。

それでもビールと一緒に一杯やるという大人の味を楽しむことはできるようです。お子様には少し早い味わいですね。

カブトムシの味を楽しめるということは大人になったということなのかもしれません。

それでも合う合わないはあるので無理に食べないでください。

カブトムシにチャレンジできなくても充分大人になることはできます。

それでも食べて見たい人は是非チャレンジです!

仕事で頑張るお父さんの夜のおつまみに出してみたら驚かれるかもしれませんね。

動画付きでカブトムシの動画を解説します

正直カブトムシの味を文面で説明されても、実感が湧かないと思うので、実際にカブトムシを食べている動画をまとめてみました。

味の感想が非常にリアルなので、本当のカブトムシの味について知ることができるでしょう。

では、早速みていきましょう!

カブトムシ食べてみた

こちらの動画では、ご飯に合う昆虫食選手権として、カブトムシと一緒にご飯を食べています。

味の第一印象は「液体正露丸」だそうです。

ゴ◯だそうです。

どう考えても美味しくなさそうですね。

途中では吐き出してしまいました。食べるのには、根性と勇気が必要ですね。

【閲覧注意】業界初!「食用のカブトムシ」を喰らい尽くす!

こちらの動画では、昆虫などのゲテモノが食べれるお店「珍獣屋」にて、カブトムシをはじめとするゲテモノを食べています。

見かけは昆虫そのもので、食事の時に見ると食欲を失ってしましそうです。

そして、肝心のお味に関しては、後味が「土」だそうです。

カブトムシに、シソを巻いて食べると食べやすくなるそうですよ。

吐きそうになりながら全部食べたのはすごいですね。他にも、カンガルーやラクダなど美味しいゲテモノがあるので、興味があるチャレンジャーはぜひ足を運んでみてください。

珍獣屋の情報はこちら↓

珍獣屋 (桜木町/居酒屋)
★★★☆☆3.49 ■予算(夜):¥6,000~¥7,999

日本で一番有名なユーチューバーヒカキンと、マホト、PDSのコラボ動画です。

虫食いバトルと称して、名前の通り3人でジャンケンをして負けた人が次々に昆虫を食べていきます。

サソリ、カブトムシ、タランチュラが今回のラインナップ。一発目はサソリ。負けた人が食べなければいけません。

PDSさんが負けて、サソリを食べました。感想は、食わない方がベスト、、、

二発目は、マホトが負けて、カブトムシを食べるはめになりました。塩味で味付けしているものの、見かけはカブトムシそのものです。

味の感想は「おじいちゃんおばあちゃんが集まっている集会所のような味」だそうです。どんな味かよくわからないですが、とりあえず美味しくないようです。

食べ物に例えると、「エビの焦げた尻尾」に似ているんだとか。なんとなく想像はできますが、食べたくはありませんね。

【PHSコラボ】虫食いジャンケンバトルやったらガチでやばいことに…【閲覧注意】

カブトムシ、サソリ、タランチュラはこちらから買えます。

カブトムシの味は、大自然の味、大地の香りがするとのことですが、大地の香りってどんなもんなんでしょうね?

それに、漢方薬の味と香りとも言われています。

人によっては、土の味と言う人もいます。

こちらのカブトムシは加熱処理ののち、高温で乾燥させて、その後降っていますのでそのまま丸ごとお召し上がりいただけます。


タランチュラの気になるお味は、、、

カンボジアの一部地域では、タランチュラを食べる文化が根付き、現在でも好まれて食べられています。

調理方法は、唐揚げが人気ですが、形がそのままなので見かけは衝撃極まりないです。

レストランのメニューにも乗っているタランチュラ料理を試してみませんか。


毒はありませんよ!インパクトありすぎのでっかいサソリです。

昆虫食のリーディングカンパニー「タイランドユニーク社」の「チャグロサソリ」6gです。とても大きなサソリでインパクトがありすぎます。

ペットとしても人気のチャグロサソリです。お水の中にいれば、エビにしか見えません。味はどうでしょうか。お楽しみに!

チャレンジされる方、あなたの勇気に敬意を表します。加熱処理した後、高温で乾燥させて塩を降っているので、そのままお召しあがりいただけます。

サソリの毒は生きているときに毒針で刺され、体内に入った場合にのみ効果を発揮します。本商品は、十分に加熱処理していますので心配ありません。

安心してサソリをお召し上がりください!

ちなみに、、、食用カブトムシの栄養について

食べられると分かれば次に気になるのは栄養について気になっちゃいますよね。

味はイマイチのようですが栄養はどうなのでしょうか、、、ズバリ栄養満点!

高カロリーで高タンパク!大豆よりもタンパク質が含まれていることがわかっています。そしてアミノ酸とビタミンがたくさん詰まってます!

これだけ栄養素が詰まっているなら、徐々に世間に食用カブトムシが広がっている理由が分かりますね。

見た目はグロテスクですが、まるで漢方のように私たちの体に栄養を与えてくれます。見た目と味でギブアップするか、栄養を取るかはあなたしだいです。

体を作るために必要な栄養が詰まっているカブトムシは、世界の先住民族の人たちの体を支えてきました。カブトムシはストレス社会で忙しい私たちを支えてくれる救選手になってくれるかもしれません。

しかしいくら栄養満点だからって、コロッケ感覚で路上でカブトムシをくわえていたら、すれ違う人に二度見されてしまうかもしれませんね。

まとめ:カブトムシは美味しくないようです

結論、カブトムシは美味しくないと言えます。

土のような味や、大自然の味と表現する人がおかったですね。

ただ、動画としてカブトムシを食べているのを見るのは非常に見がいがありました。

栄養価としては、非常に高いのでもしカブトムシを食べてみたい人は、お店に行ってみるか、ネットで簡単に買えるので買って食べてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました