【食用】タガメ人気おすすめ商品5選。タガメは食べれるの?

昆虫食

皆さんが思うタガメのイメージは、「田んぼにいるでっかい昆虫」であって、タガメを食べ物としてみた事がある人はいないんではないでしょうか?

タガメを食用として食べるなんで気持ちが悪いと思う人が大半を占めると思いますが、この記事を閲覧した後は、タガメのイメージがころっと変わり、好奇心から「食べてみたい」」という欲求に変わる事間違いないでしょう!

タガメの食用ってあるの

タガメは食べることができます。日本で食べる習慣はあまりありませんが、主にタイやラオスなどの東南アジアの国では、高級食材として親しまれています。

江戸時代幕末には、子供が好んでタガメの卵を火で炙って食べていたと言います。
その当時は「イナゴの卵」だと信じられて食べられていましたが、タガメの卵だと分かってからは、食べる人は減ったと言います。

現在主に食べられているのは、「タイワンタガメ」といい、東南アジアに多く生息します。外国産のタガメの中では、容易に入手して食べる事ができます。

タガメの味は美味しいの?

タガメは昆虫食の中でも、特に美味しいと言われています。脂肪分が多く、食感としてはぷるぷるしているんだとか。味の評価は、「コクがあって香ばしく、美味しい」「弾力があり食べ応えがあるから美味しい」など味に関して、ポジティブな感想が多くあります。

また、タイではタガメ入りのの調味料も非常にポピュラーで、味噌タイプの物は、生野菜に付けるととても合うそうです。タガメを漬け込んでいれた、タガメナンプラーや、タガメを潰していれた、ナムプリックもあるそうです。ナムプリックとは、ニンニクやトウガラシをペースト状にした、タイの一般的な家庭料理のことを言います。

タガメは栄養あるの?

タガメは主にタイなどの東南アジアの国で食べられています。食用とされている理由として、栄養価が高いことが挙げられます。高カロリー、高たんぱくで脂肪分が多いので、肉や魚の代用食として考えることが出来ます。

必須アミノ酸やビタミン、ミネラルも豊富で肉類にも十分匹敵します。豚や牛を育てることに比べれば、採取や飼育も簡単にすることできます。ですから、人類の今後の食料として、期待が持たれています。

タガメは日本で買えるの?

タガメを日本で買う場合、主に通販で買うことが出来ます。

楽天やヤフーショッピング、アマゾンなどの大手ネットショップで、簡単に買うことが出来ます。また、昆虫食に特化した通販サイト「TAKEO」という、ネットショップもあります。

タガメサイダーやタガメの乾燥した乾燥スナックなどラインナップは豊富にあります。タガメ以外にも、昆虫ふりかけやバッタチョコレート、コオロギが20%含まれたコオロギパスタなど、とてもユニークな商品がたくさんあるので、是非のぞいてみて下さい。

食用タガメ人気おすすめ5選


香る昆虫? ホントかウソか真実はここに!

タガメサイダーは、タガメエキスを独自製法で抽出した新感覚のドリンクです。タガメを気軽に味わえるように、初めての昆虫食として体験しやすい商品です。

特許取得の独自製法で、タガメエキスを0.3%配合。タガメの持つフルーティーな香りを忠実に再現した、スッキリ爽やかな炭酸飲料です。

また、国内の天然由来の純水を使用し、HACCP認定工場で生産。安心、安全な清涼飲料水としてお楽しみいただけます。今話題の昆虫食であり、新時代の食の主役は昆虫食です。タガメサイダーは新しいモノ好きなあなたにピッタリです。そして、グルメなあなたにも、きっと未知な体験なはずです。

タガメサイダーはあなたの食への探究心をかき立ててくれます。楽しさを広めたいインフルエンサーにもピッタリで、話題性間違いなしでしょう。


一本からお気軽にお試しいただけます。

こちらはタガメサイダーの単品です。

セットでは量が多く心配という人にはこちらがおすすめです。

インスタ映えも間違いなし。お友達や、知り合いと一緒にシェアすればバズる可能性があるかも!?


なんて愛くるしい目をしているの!塩味きいてます!

英語名は「Giant Waterbug」と言います。日本では、バラエティ番組でお馴染みですが、タイやラオスなどの東南アジアの国では、高級食材として食べられています。一部の国では、食卓には欠かせない食材と言われており、粉末にしてスープの出汁にしたり、ドレッシングにしたりととても愛されています。

タガメは爽やかな香りが特徴とされていますが、こちらの商品は乾燥されているため、香りが出ません。加熱処理をした後に、塩で味付けをしているため安心してご賞味いただくことが出来ます。是非、タガメ本来の味を楽しんでみてください。


罰ゲームに食べる昆虫食はいかが!?

本商品は、「タガメ」「コオロギ」「ゲンゴロウ」「サゴ虫」をボイルした後に、乾燥させノンフライ製法で仕上げています。程よく昆虫と幼虫がミックスされているため、罰ゲームはもちろん、そのまま景品としてあげることが出来るのでおすすめです。

加熱処理の後、高温で乾燥させ、塩を振っているので袋から取り出したらそのままお召し上がれます。次世代の栄養源として注目されている「昆虫食」は高タンパクで低糖質です。豊富なアミノ酸、ミネラル、良質な脂質が含まれた高栄養食です。

是非ご賞味ください!


タガメのお得な2個セットです

英語名は「Giant Waterbug」と言います。日本では、バラエティ番組でお馴染みですが、タイやラオスなどの東南アジアの国では、高級食材として食べられています。

一部の国では、食卓には欠かせない食材と言われており、粉末にしてスープの出汁にしたり、ドレッシングにしたりととても愛されています。

タガメは爽やかな香りが特徴とされていますが、こちらの商品は乾燥されているため、香りが出ません。加熱処理をした後に、塩で味付けをしているため安心してご賞味いただくことが出来ます。是非、タガメ本来の味を楽しんでみてください。

こちらの商品はお得な2個セットなので、内容量も十分にあります。自分で2個とも味わってもよし、お友達にプレゼントとしてあげてもよし!是非たくさんのタガメを味わってみてください!


サソリ、タガメ、タランチュラなどの昆虫食どれかが入ってる昆虫ガチャです!

本商品は、「タガメ」「タランチュラ」「シルクワーム」「バッタミックス」「ヨーロッパエイコオロギ」「フタホシコオロギ」「昆虫ミックス」「スーパーワーム」「グラスホッパー「アーマーテイルスコーピオン」「サゴワーム」「チャグロサソリ」などからランダムに封入されています。

高タンパクで低カロリー、そして低脂質で栄養価は申し分がない昆虫食ですが、どれを買ったらいいか分からないという方には本商品をおすすめします。

健康に気をつけている女性、ダイエット中の女性、アスリートに非常におすすめです。また、面白半分でネタとして友達と買ってみるのもいいでしょう。ぜひご賞味ください!

まとめ

食用タガメは、日本でも通販で簡単に買う事ができ、高たんぱく質を含み栄養価は抜群です。

特にアスリートやダイエットをしている方、健康に気を遣っている方に非常におすすめです。

本来の昆虫の形がした商品は食べるのに抵抗があるひとが多いかも知れませんが、タガメサイダーやプロテインバー、スナック等に加工している商品もありますので、昆虫食ビギナーの方にはそちらから食べると良いでしょう。

見かけは昆虫で少し抵抗があるかもしれません。しかし、一度チャレンジしてみたら、もしかしたら昆虫食の魅力にハマるかもしれません。

タガメサイダーなどのユニークな食品もありますので、初めは面白半分に食用タガメにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました